キッズキャンパスは、明るい教室で子どもたちが楽しみながら、のびのびとレッスンができる環境を整えています。
英会話教室にはめずらしい『プレイルームや園庭を完備!』し、サークルタイム・クラフト・ワークブック等を教室で行い、プレイルームや園庭では、体を動かしながら日常動作で発する英会話を自然と体得できる独自のレッスン方法を取り入れています。


キッズキャンパスには、世界各国の個性豊なインストラクターがいます。言語はもちろん、各国の国際文化や、国や人によって、考え方が違うということを子どもたちに感じ取ってもらいながら、将来さまざまな方向で英語を活かせる子どもたちを育てていきたいと考えています。


キッズキャンパスでは、子どもの気持ちや状態をくみ取りながらレッスンができる講師を採用しています。子どもの目線に合わせ、自然に英語を体得できるよう工夫を凝らしたレッスンが特徴です。講師は、子どもたちの年齢・発達段階・状態に応じた配置をしておりますので、安心して楽しいレッスンが受けられます。


サマースクール・ハロウィンイベント・クリスマスイベント等
キッズキャンパスでは、子どもたちが『楽しい!続けたい!』という学習意欲をサポートするためにサマースクール・ハロウィン・クリスマスなどの多彩なイベントを用意しています。教室で身につけた英語を実践する場として、またインストラクターやお友達とのコミュニケーション能力の向上も目的に、定期的に行っています。


キッズキャンパスは、会話力・コミュニケーション能力をアップするために土曜日に自由参加型のレッスンを開講しています。キッズキャンパスに通われる2歳児のお子様から参加できます。クラスの違うお友達や外国人の先生と一緒にレッスンを行いながら、コミュニケーション能力を高めることができます。週1回の通学のお子様は、土曜日のフリーレッスンに参加することで、英語にふれる機会が週2回と増え、会話力もUPします。


キッズキャンパスでは、一年の学習目標と年間カリキュラムがしっかりと組まれています。幼児コースでは、英語圏の幼児が、ことばを覚えるときによく使われる、歌や遊び、教具を使用し、年齢にあった活動をします。『見て・聞いて・触って・動いて』と五感をフルに使ったプログラムとなっています。そして理解力が深まる小学生〜中高生クラスには、会話を中心に『聞く・話す・読む・書く』の4つの要素がバランスよくプログラムに組み込まれています。
日本にはない“音”の習得方法『フォニックス』も導入しながら、実用的な英語力を身につけていきます。